当ブログについて

初めまして、当ブログ管理人の「SaruyaMichael」と申します。
読み方は「さるやまいける」、「猿山(さるやま)」と呼んで下さい。
何卒よろしくお願い致します。

当ブログは主に管理人が個人的に興味のある事を記事にしていきます。
お手数ですが、お気に入りに追加して頂けると非常に喜びます。
現在「参考にできない・参考にならない動画集」も更新中です。
こちらは動画紹介ブログです。興味のある方は是非寄って行って下さい。

※モチベ回復のためご協力お願いします→通販サイト:Amazon
FC2のブロ友、相互リンクは常時募集中です。
(後々相互リンクサイト一覧を載せる専用記事を作るかも)

詳しくは「続きを読む」から当ブログに関する説明をご覧下さい。
特に初見の方は必ず読んで下さいますようお願いします。
続きを読む

当サイトメニュー

当サイトのメニューです。
もし迷ったという方は「続きを読む」をクリックして下さい。
お探しの情報掲載ページヘ一発でジャンプする事ができます。

※主の頭の中にあるものを適当にまとめてアウトプットしているだけです。
当然ながら科学的に根拠のないものや間違った知識等もあると思われます。
閲覧や実行に関しては自己責任でお願い致します。

※また、主に「文章をまとめる時」「メモ」に使っているだけなので、
投稿された内容は確定文章ではありません。
後日、内容をジャンルごとに分けて、
新たにブログを作り、そちらへ投稿する予定です。
 
続きを読む

テーマ : 日記
ジャンル : 日記


このブログをはてなブックマークに追加

01/17のツイートまとめ

SaruyaMichael2

食事論:カフェインは交感神経刺激、心身覚醒、脂肪燃焼補助等の作用があるとされるが、過剰摂取でミネラル吸収阻害、依存症、利尿作用、脳血管収縮→頭痛、神経中毒症状等が起こる事もある。1時間以内で300mg(コーヒー小カップ8~9杯、エナジードリンク3本)以上摂取しない。妊娠中禁忌。
01-17 23:40

運動論:HIIT(高強度インターバルトレーニング)は全力運動と軽運動or完全休養を短時間で繰り返す。決まった方法はないが、基本は「全力運動数十秒→軽運動or完全休養を数十秒」を数分~十数分程度繰り返す。短時間で糖・脂肪等の代謝改善効果が期待できるが、消耗が激しく頻度には注意。
01-17 23:10

食事論:杜仲茶に含むゲニポシド酸は副交感神経へ作用する事で、血圧を抑える作用があるとされる。またアスペルロシドには肝臓内で胆汁酸の分泌を促し、それを含む胆汁を小腸へ送る事で、脂肪の代謝を補助する働きがあるとも言われている。ただし食品に含む量は僅かで現実的ではない。
01-17 22:40

栄養論:ビタミンCは水溶性であり熱やストレスに弱く失われやすい。そのため毎食補給、更に言えば2~3時間毎に補給した方が良い。尚、その欠点を補った脂溶性ビタミンCもあり、こちらは緩やかに吸収される。1日1~2gを朝晩に分けて補給すると良いと思われる。https://t.co/zP2OIM1mxQ
01-17 21:40

背中の筋肉を鍛えるトレーニング法をまとめた記事です。ご興味のある方はどうぞ→https://t.co/uJthDYbQk8 #筋トレ #ダイエット
01-17 21:10

健康論:1日3食=7日で21回、30日=90回、365日=1095回。1日8時間睡眠=7日で56時間、30日=240時間、365日=2920時間。1日1時間運動=7日で7時間、30日=30時間、365日=365時間。1年間にこれだけ自分を変える機会がある。有効利用すべし。
01-17 20:40

栄養論:アミノ酸に9種類の必須アミノ酸があるように、脂肪にも6種類の必須脂肪酸がある。脂肪と聞くと皮下脂肪・中性脂肪・内臓脂肪をイメージするが、ホルモン・炎症反応・皮膚の材料の他、単純に安定したエネルギーとして使われ、心身の健康維持には不可欠なもの。過度な制限は逆に健康を害す。
01-17 20:10

筋トレ論:高強度・長時間の運動では運動中から筋肉が分解されてしまうと言われているが、BCAAはそれを最小限に抑え合成を補助するとされる。運動前中等に1回5~10gを摂取、また吸収の速い糖と共に摂取すると良いと思われる。尚、BCAAの中ではロイシンの必要量が多い。https://t.co/wpfaSLSkTp
01-17 19:40

睡眠の質向上:毎日同時刻寝起、最低6時間、1時間半単位の睡眠時間、枕・布団・室温・湿度・騒音等環境整備、起床後15分日光浴、就寝前に脳を刺激しない、就寝までに少しずつ部屋を暗く、就寝前に風呂→体温上昇、鼻・喉の病気を治す、昼間の活動・適度な疲労等。https://t.co/9b2P5ePsK8
01-17 19:10

動画ブログ『YouTube/ニコ動の参考にならない動画集』です。ご興味のある方はこちらからどうぞ→https://t.co/UFwti5wryf
01-17 18:10


続きを読む

01/16のツイートまとめ

SaruyaMichael2

カーフレイズ:足を肩幅に開いて立つ。爪先立ちになるよう踵を持ち上げ→やや緩やかに戻す。戻す際は床ギリギリまでとし、脱力せず再び踵を持ち上げる動作へ移行する。上下動を1回とし20回程度。尚、座って膝を90度に曲げた状態で同じように行う事でよりヒラメ筋に効く。https://t.co/UbbcsPWem2
01-16 23:40

栄養論:5-htp(ヒドロキシトリプトファン)はセロトニンの材料、セロトニンは睡眠に関わるメラトニンの材料になり、摂取で材料を補給できる。尚、5-htpは大量摂取で疲労感や下痢に繋がる事があるので注意。またメラトニンやセロトニンの合成にはビタミンB6等も必要。https://t.co/hsclIbTGjS
01-16 23:10

五大栄養素にも数えられる「ミネラル(それぞれの種類や役割等)」についてまとめた記事です。ご興味のある方はどうぞ。https://t.co/WhPvLSiBVT
01-16 22:40

食品論:カボチャの種はビタミンB1・E、ナイアシン、カリウム、マグネシウム、鉄、亜鉛、食物繊維をいずれも豊富に含み、特にカリウム、マグネシウム、亜鉛に秀でている。また蛋白質・脂質(オレイン酸・リノール酸等)も豊富、カロリーは高いが全体的な栄養価が高い。https://t.co/unrfEMSvAK
01-16 22:10

栄養論:カルニチンは筋肉に多く存在し脂肪酸の運搬に関与、また一部は脳内で使われ、神経伝達を円滑にする働きがあるとされる。必須アミノ酸のリジンから作られるが加齢で不足する。赤身肉や赤身魚に多く含まれる。サプリメントでは1日1~3gを起床時や運動前に摂取。https://t.co/wF6NqOGNFX
01-16 21:40

食品論:落花生はビタミンB1・B6・E、ナイアシン、パントテン酸、カリウム、マグネシウム、鉄、亜鉛を豊富に含み、特にビタミンB1・E、ナイアシン、パントテン酸、マグネシウムに秀でる。また蛋白質や脂質(オレイン酸・リノール酸)も豊富、全体的な栄養価が高い。https://t.co/hmIDO2au6V
01-16 21:10

健康論:糖が蛋白質や脂質等に結合する事を糖化と言う。これが起こると分子の持つ本来の機能が低下する。単糖類は糖化に使われやすいが、特に果糖や乳糖はリスクが高く、臓器・神経・コラーゲン等長寿命な組織ほどダメージが蓄積される。それは将来的に様々な病気・老化の原因になるとも言われる。
01-16 20:40

食事論:グロビンを酵素分解して抽出されるグロビンペプチドには、脂肪を分解する消化酵素の働きを抑え、それによって脂肪の吸収を抑える作用があるとされている。また血液中の中性脂肪を分解する酵素の働きを促し、その蓄積を抑える作用があるとも言われている。
01-16 19:40

栄養論:ビオチンは糖や脂肪の代謝に関わる酵素の働きを補助するとされる。ナッツ類、レバー、卵黄、ウナギ、イワシ等に含む。腸内細菌でも作る事ができ、めったに不足しない。尚、生卵のアビジンはビオチンと強く結合するため過剰摂取に注意だが、加熱すれば問題ない。https://t.co/VbmYH1PxtU
01-16 19:10

食品論:カカオニブは脂質、リン、カリウム、カルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛、銅、食物繊維等を豊富に含む。ビタミンの栄養価は高くないが、いずれのミネラルも大きく秀でている。他、テオブロミン、カフェイン、クロロゲン酸、シュウ酸等も豊富に含むとされる。https://t.co/irZmspHiW7
01-16 18:40


続きを読む

01/15のツイートまとめ

SaruyaMichael2

運動論:余った糖は脂肪として蓄積するが、一旦脂肪になると糖質制限や有酸素運動でしか効率良く燃やす事はできない。よって糖は糖である状態の時に筋トレ等無酸素運動により消費してしまった方が良い。それは結果として脂肪蓄積を防ぎ、また筋肉は糖を蓄える事ができるため血糖値抑制にも繋がる。
01-15 23:10

お尻の筋肉を鍛えるトレーニング法をまとめた記事です。ご興味のある方はどうぞ→https://t.co/YXP3xb9jma #筋トレ #ダイエット
01-15 22:40

動画ブログ『YouTube/ニコ動の参考にならない動画集』です。ご興味のある方はこちらからどうぞ→https://t.co/UFwti5wryf
01-15 22:10

生活論:セロトニンは腸内にも存在するが、ストレス等による過剰増加で下痢、極端減少で便秘に。それが過敏性腸症候群(IBS)の原因とも言われる。食物繊維より睡眠習慣改善→ホルモンバランス改善→ストレス耐性向上それからストレスへの対処法を考える。尚、セロトニンは脳と腸を行き来しない。
01-15 21:40

身長伸ばす:早寝→早起・毎日同時刻寝起食、必須アミノ酸・マグネシウム・亜鉛・各種ビタミンを意識、ただし特定栄養素・食品への過度な固執回避、日光・運動は徐々に強度・種類増、日々新しい事に挑戦・ストレス管理。参考→https://t.co/K20hZdYLq3
01-15 21:10

急にこの時間帯だけ回線速度が落ちるんだよね・・・
01-15 20:54

21時前後だけネットが不安定になるの何なんだろう
01-15 20:52

プロテインの摂取方法をまとめた記事です。ご興味のある方はどうぞ→https://t.co/VccbbxVJ5e #ダイエット #健康 #筋トレ
01-15 20:40

筋トレ論:数日~数週間程度休止する事をレイオフやディトレーニング等と言う。長期間続けてきた人ほど筋力低下は緩やかなため、そうして精神的な休養期間が有効となる場合もある。尚、完全休養も良いが長期間休止するほど筋力は低下するため、減少トレ(強度維持、時間・量・頻度は低下)が有効。
01-15 20:10

背中の筋肉を鍛えるトレーニング法をまとめた記事です。ご興味のある方はどうぞ→https://t.co/uJthDYbQk8 #筋トレ #ダイエット
01-15 19:10


続きを読む

01/14のツイートまとめ

SaruyaMichael2

筋トレ論:アルギニンは成長ホルモン分泌やコラーゲン合成等に関わるとされる他、血管拡張に必要な一酸化窒素(NO)を作る際に必要と言われている。1回1~2g程度を食間・起床時・就寝前等空腹時に分けて摂取、また3~5g程度を運動前後に摂取すると良いと思われる。https://t.co/B3y7MrIFAr
01-14 23:40

食品論:グラスフェッドバターは脂溶性ビタミン(ビタミンA・D・E・K)を含む他、通常のバターよりも不飽和脂肪酸が多く、αリノレン酸や共役リノール酸等を含むとされる。ただし不飽和脂肪酸は熱に弱く酸化されやすい上、通常のバター同様に飽和脂肪酸も豊富な点には注意。https://t.co/2xRidjeKic
01-14 23:10

栄養論:ナイアシンはエネルギー代謝における酵素の補助として必須。マグロ、カツオ、レバー、魚卵、鶏肉、ピーナッツ等に含む。尚、一部はトリプトファンから変換されるが、アルコールの摂取量が増えると必要量も増える。また過剰摂取により一時的に皮膚紅潮が起こる。https://t.co/dT2t1Ad63C
01-14 22:40

生活論:アルコール処理能力は生まれつきで、いくら飲んでも鍛える事はできない。慣れたと感じるのは単に鈍感になっただけで、大量飲酒習慣が続くほど臓器に負担は蓄積している。またアルコールは脳の萎縮やDNAを傷つけ癌リスクを高めるとも言われる。無理して飲んでも自分の首を絞めるだけ。
01-14 21:40

筋トレ論:クレアチンはそのままでは吸収率が悪いとされる。吸収の速い糖と少量の塩分を摂取、またpHが重要で、クレアチン:クエン酸:重曹を3:2:1程度の割合で混合すると改善される。量は1日3~5g程度、これを運動後や食後等に小分けにして摂取すると良いと思われる。https://t.co/zFxMSPyJYG
01-14 21:10

「胸を大きくする方法(バストアップ)」に関する情報をまとめたブログを運営しています。ご興味のある方はこちらからどうぞ→https://t.co/F4Bp4svDZ5 #バストアップ
01-14 20:40

栄養論:ビオチンは糖や脂肪の代謝に関わる酵素の働きを補助するとされる。ナッツ類、レバー、卵黄、ウナギ、イワシ等に含む。腸内細菌でも作る事ができ、めったに不足しない。尚、生卵のアビジンはビオチンと強く結合するため過剰摂取に注意だが、加熱すれば問題ない。https://t.co/VbmYH1PxtU
01-14 19:40

腹筋:起き上がる際は反動をつけずに起き上がる事ができる角度まで。完全に起き上がるのではなくその手前で切り返す。また戻す際は負荷に耐えるようにして緩やかに戻し、背中を床へつけた際に脱力しない。むしろ意識的に腹筋に力を入れ、そのまま起き上がる動作へ移行する。https://t.co/SNChUw8OaJ
01-14 19:10

食品論:マカはビタミンB群(特にビタミンB1)、ビタミンE、カルシウム、マグネシウム、鉄、銅、亜鉛等をいずれも豊富に含むとされ、特に亜鉛や鉄等ミネラルが秀でている。また蛋白質も含み、必須アミノ酸やアルギニン等様々な種類のアミノ酸をバランス良く含むとされる。https://t.co/KptI3vZPu0
01-14 18:40

食品論:ヘーゼルナッツはビタミンE、カリウム、カルシウム、マグネシウム、マンガンを豊富に含む。ビタミンE・カリウム以外は他のナッツ類と比較すれば劣るが、ナッツ類の中でも脂質(オレイン酸等)に優れ、糖質が少ないため糖質制限中のカロリー源に適している。https://t.co/9Ka7OZuu73
01-14 18:10


続きを読む
ブックマークおなしゃす
My Yahoo!に追加
FC2アクセスカウンター
管理人プロフィール
腰
管理人のSaruyaMichaelです。
情報統合思念体になりたい。
カテゴリ
ブログ内検索
最新記事
他の運営サイトとリンクサイト
当ブログRSS
ブロ友おなしゃす

この人とブロともになる

投票おなしゃす

FC2Blog Ranking

Twitter
QRコード
QR
相互リンクサイト