遊戯王「THE DARK SIDE OF DIMENSIONS MOVIE PACK」開封結果と映画の感想

ムービーパック三箱の開封結果です。

真青眼の究極竜*3
カイザー・ブラッド・ヴォルス*2
アサルトワイバーン*1
ブルーアイズ・カオス・MAX・ドラゴン*3
ディープアイズ・ホワイト・ドラゴン*2
パンデミック・ドラゴン*2
竜の闘志*4
カオス・フォーム*4
融爆*4
カウンター・ゲート*4
クリスタル・アバター*5
岩石の番兵*3
マシュマカロン*3
ベリー・マジシャン・ガール*3
アップル・マジシャン・ガール*3
キウイ・マジシャン・ガール*4
シルバー・ガジェット*3
ゴールド・ガジェット*4
黒魔術のヴェール*4
魔導契約の扉*3
ディメンション・リフレクター*4
運命の発掘*3
ディメンション・スフィンクス*4
ディメンション・ガーディアン*3
ディメンション・ミラージュ*4
ダーク・ホライズン*3
メタモル・クレイ・フォートレス*3
マジシャンズ・プロテクション*3
ファイナル・ギアス*3
機動要塞 メタル・ホールド*3
光の護封霊剣*2
方界胤ヴィジャム*4
方界獣ダーク・ガネックス*6
方界獣ブレード・ガルーディア*3
方界超獣バスター・ガンダイル*6
方界帝ゲイラ・ガイル*2
方界帝ヴァルカン・ドラグニー*4
方界超帝インディオラ・デス・ボルト*5
暗黒方界神クリムゾン・ノヴァ*2
暗黒方界邪神クリムゾン・ノヴァ・トリニティ*3
方界業*4
方界波動*2
方界輪廻*4
方界曼荼羅*3
方界合神*3



●感想
マジシャンガールズと真青眼の究極竜が欲しかったので3箱買いました。
出るカードはどれもレア度は同じなのでかなりの偏りを予想していましたが、
とりあえずどちらも各3枚ずつ来てくれたので目的は達成しました。
ネットの開封動画を見ているとカイザーブラッドヴォルスや、
アサルトワイバーンが出にくい印象でしたが結果もその通りでした。

方界はダークガネックスとバスターガンダイル、インディオラデスボルトが被り過ぎですね。
方界デッキでしか機能しないカードなのでこんなにあっても邪魔なだけです。
一方クリムゾンノヴァは3枚揃わず・・・どうせなら全て3枚ずつ揃って欲しかったのでこれは痛いです。
他はそうでもないのに方界だけは偏りがかなり激しいですね・・・

方界はADSにて回し方を勉強していたのですが、
必須の流星方界器デューザを1枚しか持っていないので、
今のところデューザが再録されない限り方界デッキを作るつもりはないですね・・・。
ただクリムゾンノヴァはシングル買いしてきます(笑)

以上です。明日は映画の方を見に行ってきます。



5/7追記:遊戯王の映画見に行ってきました。
非常にボリュームがあり内容的にはほぼ満足していますが、
個人的には若干詰め込み過ぎ感があり、展開がかなり速かったように思います。

その展開の速さ故か、デュエリストたちがカードの効果を詳しく説明しない事が多く、
例えば相手に効果でダメージを与えるのを「苦痛を与える」というように言い換えていたりと、
初見の人には「今何が起こった?」って感じの展開もありました。
私もムービーパックでカードを予習していなければついて行けなかったかもしれません。



ここからは少しネタバレになってしまいますが・・・。
マジシャンガールズ、劇中ではアップルとレモンとブラックは出たのにチョコとキウイは出ませんでした。
ブラックがやたら動く描写があるので見どころと言えば見どころです。

それと劇中でデュエルを行うのは主要キャラクターの海馬、遊戯、藍神の3人のみだったのも少し残念でした。
城之内がせっかく出ていたのでデュエルして欲しかったなぁと。杏子はかわいい。
監督によると羽蛾と竜崎がどこかに映っているらしいのですが私は見逃してしまいました。
肝心の闇遊戯ですが海馬の謎の技術による再現によって海馬とデュエル、
そして最後の藍神と遊戯とのデュエルにて少しだけ出ます。
(ただしやはり原作通りどの千年アイテムにも魂は残っていない)

完全に海馬が主人公かのような映画ですが、
原作では海馬を絡めたギャグのようなものもあったので、
終始海馬に「感情の変化」がなかったのは逆に怖かったです。
過去に囚われていてストーカーみたいな感じでした。
最後も闇遊戯を追いかけまた謎の技術で次元を飛び越えますからね・・・もう病気です。

全体的にもそうだったのですが特に学園生活の様子などももう少しゆっくりと表現して欲しかったですね。
気になったのはムービーパックにも収録されていないカードが何枚か出た事です。
私の記憶ではクリムゾンノヴァを召喚条件無視して2体特殊召喚するカードが出てた気がします。
いつか収録機会があるのでしょうか?デューザ再録して欲しいです・・・

遊戯王シャイニング・ビクトリーズ3箱開封結果

まずは単純に結果から。



・ホログラフィックレア
なし

・レリーフレア
ABF涙雨のチドリ1
月光舞獅子姫1
虚竜魔王アモルファクターP1

・シークレットレア
青き眼の賢士2
月光舞豹姫1

・ウルトラレア
ABF涙雨のチドリ1
白き霊龍2
クリスタルウィングシンクロドラゴン2
青眼の精霊龍2
月光舞獅子姫1
虚竜魔王アモルファクターP1

・スーパーレア
RRアルティメットファルコン2
オッドアイズライトフェニクス1
波紋のバリアウェーブフォース3
浮幽さくら3
青き眼の賢士2
電子光虫ライノセバス1
月光舞豹姫3
竜魔王レクターP3

・ノーマルレア
天使の涙3
無念の手札2

●出なかったカード
・スーパーレア
HSR快刀乱破ズール
アモルファージイリテュム

・ノーマルレア
エンジェルトランペッター
サイコロプス



・感想
開封、3箱ともなると結構時間がかかりますし疲れますね。
今回の購入目的は何と言っても新規ブルーアイズです。
既に出ている青眼の亜白龍と青眼の双爆裂龍のイラストが好きだったので、
思い切ってブルーアイズデッキを作るべく今回だけは3箱も買いました・・・かなり痛い出費です。
1箱買う事はあるのですが通常パックを3箱買うのは実は初めてです(笑)

また今回のパックにはムーンライト、電子光虫、アモルファージと新規テーマが収録されています。
何となくですがムーンライトは簡単に作れそうなので集めてみようと思います。
電子光虫は昆虫サポートカードが手持ちに全くないので未定、
アモルファージは個人的に癖が強くおそらく自分には扱えないのでスルーです。
巨神竜復活の内容次第ですけどね。

という事でブルーアイズとムーンライトの素材集め。
結果としては青き眼の賢士と月光舞豹姫が4枚ずつで被りまくり。
青眼の精霊龍が3枚欲しかったので残念です。
白き霊龍のレリーフが欲しかったのですがこれも当たりませんでした。
まぁほぼ素材は集まったので良いです。

その他、人気が高い浮幽さくらは意外に出やすいみたいです。
自分は興味ないですしたぶん使わないのでタイミングを見て売るかも。

気が早いですが次のパックが「THE DARK ILLUSION」なので、
もしかしたらブラック・マジシャン強化来るかもしれません。
ムービーパックも発売されるのでそっちも楽しみです。

遊戯王WCS2012のとある試合

WCS2012の一般の部では、
何と「エクゾディア」のデッキを使用していた方がいました。

こちらがその動画です↓


こういうデッキが勝ち上がってくると非常に盛り上がりますね。
自分も中継を見ていましたが思わず声が出てしまいました(笑)

ちなみに一般の部は1位~4位までインゼクターでした(苦笑)
2012/9/1~の制限リストにより弱体化するはずなので、
来年はこういうデッキがもっと出てくると面白いですね。
続きを読む

テーマ : ゲーム、アニメ、その他
ジャンル : ニュース


このブログをはてなブックマークに追加
ブックマークおなしゃす
My Yahoo!に追加
FC2アクセスカウンター
管理人プロフィール
腰
管理人のSaruyaMichaelです。
情報統合思念体になりたい。
カテゴリ
ブログ内検索
最新記事
他の運営サイトとリンクサイト
当ブログRSS
ブロ友おなしゃす

この人とブロともになる

投票おなしゃす

FC2Blog Ranking

Twitter
QRコード
QR
相互リンクサイト