藤川球児選手の投球フォーム(スローモーションあり)

藤川球児選手の投球フォーム映像(スローモーションあり)です。動画はこちらからご覧下さい。→YouTube/ニコ動の参考にならない動画集

平均球速148km/h(最速156km/h)のストレート、フォーク、カーブを球種としています。特にストレートは日本プロ野球界トップレベルのスピン量を誇り、リリースされてから捕手のミットまでほとんど落下せずに届きます。初速と終速の差も小さく、打者からは浮き上がってくるように見える事から「火の玉ストレート」と呼ばれ、三振の山を築きました。本人曰く、リリースの瞬間・最後までボールを指先で押し込むようにして投げる事で、スピン量の多いストレート投げる事ができているとの事です。

以前は膝を折って沈み込みながら投球する癖があり、1軍でなかなか結果が出せないでいたそうです。その癖を見破った山口高志投手コーチから「上から投げ下ろすようにボールを叩きつけて投げろ」というアドバイスを受け、靭やかさを残しながら右膝をあまり折らずにタメを作って投げ下ろすフォームに改善。すると下半身・軸足を上手く使えるようになり、途端に球速が増加したそうです。

2013年からメジャーリーグのシカゴカブスに所属していましたが、現在では再び阪神タイガースに戻っています。登板過多によって近年はかなり球速が落ちており、今後の球威復活とそれによる活躍が期待されます。
関連記事
ブックマークおなしゃす
My Yahoo!に追加
FC2アクセスカウンター
管理人プロフィール
腰
管理人のSaruyaMichaelです。
情報統合思念体になりたい。
カテゴリ
ブログ内検索
最新記事
他の運営サイトとリンクサイト
当ブログRSS
ブロ友おなしゃす

この人とブロともになる

投票おなしゃす

FC2Blog Ranking

Twitter
QRコード
QR
相互リンクサイト