アロルディス・チャップマン選手の世界最速106マイル

アロルディス・チャップマン選手の投球、世界最速106マイル(約171km/h)を出したストレートの映像です。

動画はこちらからご覧下さい。
YouTube/ニコ動の参考にならない動画集

2010/8/31にメジャーデビューした彼は投球した8球の内、速球は6球全てで98マイル(約158km/h)以上、最速は球場表示で102マイル(約164km/h)、テレビ中継では103マイル(約166km/h)を記録。翌日の試合でも103.9マイル(約167.3km/h)を記録します。更に9/24の試合では史上最速となる105.1マイル(約169.1km/h)を記録。更に更に2011/4/18には、球場表示で106マイル(約171km/h)を記録しています。

WBCで日本代表が対戦した事がありますが、その時とは比べ物にならないほどに体が大きくなり球速も増しています。彼の球速は正真正銘本物で、野球史上最速のボールを投げる選手です。腰とそれに連動した腕の回転が物凄く速いですね。彼は一体どこまで加速するのでしょうか・・・

球種はこのストレートの他に、カーブ、140km/hを超えるスライダー、ツーシーム、チェンジアップ、スプリットを投げます。制球に難はありますが徐々に改善されつつあり、球速を落とす?事でコントロール重視のピッチングを行う事ができます。ただ、ストレートは球速を落としても150km/h出るのでちょっと意味が分かりません(笑)
ちなみに2016年のオールスターでは160km/h超のストレートを連発しています。その動画はこちらへ→「アロルディス・チャップマン投手がオールスターで160km/h超連発
関連記事
ブックマークおなしゃす
My Yahoo!に追加
FC2アクセスカウンター
管理人プロフィール
腰
管理人のSaruyaMichaelです。
情報統合思念体になりたい。
カテゴリ
ブログ内検索
最新記事
他の運営サイトとリンクサイト
当ブログRSS
ブロ友おなしゃす

この人とブロともになる

投票おなしゃす

FC2Blog Ranking

Twitter
QRコード
QR
相互リンクサイト