斉藤和巳選手の投球映像

斉藤和巳選手の投球映像です。

動画はこちらからご覧下さい
YouTube/ニコ動の参考にならない動画集

現ソフトバンクホークス(前福岡ダイエーホークス)の一員として1997年から1軍で活躍した投手です。

1995年にドラフト入団し、プロ入り後1997年に初勝利。しかし当時から肩関節不安定症(ルーズショルダー)に悩まされ、1998年には肩の手術を行い、それ以降も復帰とリハビリを繰り返します。

2003年にようやく本領発揮、
同年では当時のプロ野球新記録となる先発16連勝、
結果として20勝3敗/勝率.870/防御率2.83という成績を収めます。

2004年は思うような成績が出ませんでしたが、
翌2005年には開幕15連勝、
結果として16勝1敗/勝率.941/防御率2.92という成績を収めます。

2006年も18勝5敗/勝率.783/防御率1.75/奪三振205という成績を収め、
この年は1981年の江川卓以来となる「投手5冠」を達成します。
(勝利数・防御率・奪三振・勝率・完封数)

そんな素晴らしい成績を収めていた彼ですが、
2007年から再び右肩痛で戦線離脱を余儀なくされてしまいます。
以降数度の肩の手術を行っていますが、回復の兆しが見えず。

2011年には支配下選手登録を外されて3軍リハビリコーチとなり、
皆さんもご存知の通り、12月にタレントのスザンヌさんと入籍、
2012年にはようやくバッティングピッチャーができるようになり、
2013年シーズンでの1軍復帰を目指して現在に至ります。



ところで今中慎二選手にしろ、伊藤智仁選手にしろ、
肩に不安感のある選手の使い方が酷過ぎますね・・・。
プロ野球の指導者たちは一体何を考えているのでしょうか。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブックマークおなしゃす
My Yahoo!に追加
FC2アクセスカウンター
管理人プロフィール
腰
管理人のSaruyaMichaelです。
情報統合思念体になりたい。
カテゴリ
ブログ内検索
最新記事
他の運営サイトとリンクサイト
当ブログRSS
ブロ友おなしゃす

この人とブロともになる

投票おなしゃす

FC2Blog Ranking

Twitter
QRコード
QR
相互リンクサイト