伊藤智仁選手の引退試合の映像

伊藤智仁選手の現役最後の姿、引退試合の映像です。

全盛期を見ている私はこれを見た時に涙が止まりませんでした。自分の身を削って1球1球投げていたんですね・・・本当にお疲れ様です。貴方の姿は永遠に野球ファンの記憶に残る事でしょう。

動画はこちらからご覧下さい。
YouTube/ニコ動の参考にならない動画集

全盛期には150km/hを超えるストレート(最高球速153km/h)と、その球速以上に見えるような球のノビがありましたが、引退試合時の球速は僅か109km/hでした・・・。

以下Wikipediaから引用。

引退後2004年からは2軍投手コーチ、2008年からは1軍投手コーチをしています。「練習指示やブルペンでの肩作りの指示を中心に行っており、マウンドに姿を見せる事は滅多にない」だそうです。
(左の画像は佐藤由規投手とのツーショット)

野村監督はヤクルトの監督退任後に、
「積極的に登板させた事によって彼の選手生命を縮めてしまった。申し訳なく思っている」
とコメントしています。

野村監督自身の監督人生やその後の野球に対する考え方にも、
伊藤智仁という存在は非常に大きな影響を与えているのではないかと思います。

それほど才能溢れる選手だったのですね・・・。
まぁ1試合150球とかはさすがにやり過ぎですけどね(苦笑)
関連記事
ブックマークおなしゃす
My Yahoo!に追加
FC2アクセスカウンター
管理人プロフィール
腰
管理人のSaruyaMichaelです。
情報統合思念体になりたい。
カテゴリ
ブログ内検索
最新記事
他の運営サイトとリンクサイト
当ブログRSS
ブロ友おなしゃす

この人とブロともになる

投票おなしゃす

FC2Blog Ranking

Twitter
QRコード
QR
相互リンクサイト