09/09のツイートまとめ

SaruyaMichael2

食事論:ガルシニアに含むヒドロキシクエン酸(HCA)には脂肪酸の合成を抑制し、グリコーゲン合成を促進、それによって食欲を抑制する作用があるとされる。またチャノキ(茶)に含むテアニンにも食欲を抑制する作用があるとされる他、こちらにはリラックス・抗ストレス作用があると言われる。
09-09 23:09

身長を伸ばす:大豆イソフラボンは女性ホルモンの働きを補助するとされ、過剰摂取には注意すべきだが、他にCGRPを増やす働きもあるとされる。このCGRPは「IGF-1(成長ホルモンの刺激により肝臓から分泌)」を増やすとされ、カプサイシンはそのCGRPの働きを更に活性化するとされる。
09-09 22:39

脂肪の少ない魚にはカワハギ、アンコウ(肝除く)、スケトウダラ、カサゴ、キス、カツオ(春)、カレイ、ヒラメ、スズキ、シラス、ホッケ、トビウオ、キビナゴ、カンパチ等がある。ちなみにタコ、イカ、アサリ、ハマグリ、シジミ、エビ、カニ、サザエ、ホタテ、カキ、ウニ等も脂肪が少ない。
09-09 22:09

主題歌そのまんま覚えてたわw
09-09 22:01

そういやメダロットって、昔カードみたいなのなかったっけ
09-09 21:56

スマホでゲーム出るらしい。ただ既にガチャゲー臭しかしないw
09-09 21:55

メダロットなつかしい
09-09 21:54

栄養論:ビタミンB2は糖・脂質・蛋白質をエネルギーに変換する酵素の補助、皮膚や粘膜の健康維持に必要となる。特に豚・牛レバーに多く、他鶏レバー、牛・鶏ハツ、ウナギ、納豆、卵黄等にも含む。尚、腸内で一部作られる。脂肪摂取で必要量が増え、不足で口内炎等になる。https://t.co/k3ZEcNDPCp
09-09 21:39

五大栄養素にも数えられる「ビタミン(水溶性・脂溶性それぞれの種類や役割等)」についてまとめた記事です。ご興味のある方はどうぞ。https://t.co/yHJZrYN0fs
09-09 21:09

栄養論:コラーゲンはプロリン・グリシン等様々なアミノ酸から構成。摂取は意味ないと言われるが、少なくとも材料を補給でき、また摂取により合成酵素が活性化するとも言われている。1日10~15gをビタミンCと一緒に摂取すると良い。尚、骨の芯もコラーゲンでできている。https://t.co/eDMOilwYxh
09-09 20:39

栄養論:イヌリンは果糖が連なっているが、消化酵素で分解されずそのまま胃を通過、血糖値は上がらず、腸に留まり腸内細菌の餌になる。尚、カルシウムやマグネシウム等の吸収を促すとされるが、腸内細菌で分解される際にガスを発生させる。食品では根菜類に多く含む。https://t.co/o4BiA7l5xE
09-09 20:09

食品論:松の実には蛋白質、脂質(リノール酸等)、ビタミンE・K、カリウム、マグネシウム、鉄、亜鉛、マンガンがいずれも豊富に含み、特に脂質、ビタミンE・K、カリウム、マグネシウム、鉄、亜鉛、マンガンに秀でる。カロリーは高いが全体的な栄養価が高い。https://t.co/fvfCHrGob1
09-09 19:39

「髪の毛を生やす・増やす方法」に関する情報をまとめたブログを運営しています。ご興味のある方はこちらからどうぞ→https://t.co/JAIhSdmMNp
09-09 19:09

栄養論:αリノレン酸は必須脂肪酸であるω-3脂肪酸の一種。体内でDHA・EPAを補いω-6脂肪酸に拮抗するが、そのバランスが崩れるとアレルギー・炎症反応が出やすくなると言われている。1日2~3g必要とされるが動物性脂肪には少なく不足しやすい。エゴマ油やアマニ油に多く含む。https://t.co/tFpZW09bXd
09-09 18:39

運動論:運動神経の良し悪しには神経系が猛発達する期間(ゴールデンエイジ:3~12歳)にどれだけ複雑に神経を使ったかにより大きく変わる。無論先天的要素も関係するが、いわゆる天才と呼ばれる人たちは例え先天的に優れていても、皆そうして幼少期から努力を積み重ねている。親の教育次第である。
09-09 18:09

食品論:ヒマワリの種はビタミンB1・B6・葉酸・ナイアシン・ビオチン、ビタミンE、マグネシウム、鉄、亜鉛、銅、食物繊維をいずれも豊富に含み、特にビタミンB1・ビタミンE・亜鉛に秀でる。また蛋白質や脂質(オレイン酸等)も多く含み、非常に栄養価が高い。https://t.co/TmffLaAAAr
09-09 17:09

RT @Yodobashi_X: 【ヨドバシ x サーモス】想像を超える音の広がり😮「真空エンクロージャー」によるクリアサウンドが、辺りをスモールシアターに変える🎵9/10、いよいよデビュー✨⇒https://t.co/9Zdu4LYupdフォロー&RTで4名様に当…
09-09 16:57

サーフィンの画像かっけぇw
09-09 16:40

RT @Sankei_news: 【17歳松田が五輪出場へ】サーフィンのワールドゲームズ(WG)で、17歳の松田詩野がアジア最上位となることが決まり、条件付きで東京五輪の出場権を獲得した。松田は4回戦で1組3位となって5回戦進出を逃したが、敗者復活戦6回戦1組を2位で勝ち上が…
09-09 16:40

栄養論:一価不飽和脂肪酸のオレイン酸は不飽和の中でも比較的熱・酸化に強く加熱調理に利用できる。また必須脂肪酸ではないが飽和と比べ悪さをせず、糖質制限中のカロリー源に適している。オリーブ油・紅花油・菜種油・ヒマワリ油の他、ナッツ類等に多く含まれる。https://t.co/AY0Yz5fnoJ
09-09 16:39

栄養論:ビタミンEは末梢血管拡張や抗酸化作用があり、ビタミンA・C等と共に抗酸化機能を安定化するとされる。アン肝、魚の卵、モロヘイヤ、ナッツ等に豊富。尚、脂溶性だが食品から摂取する場合過度な心配は不要、ただし1日に多くて800IU(533mg)までが無難だと思われる。https://t.co/fRWYX55zwY
09-09 16:09

身長を伸ばす:確かにカルシウムは重要だがカルシウムだけで骨は作れない。特にコラーゲンの材料になる蛋白質とビタミンC、そして不足しやすい亜鉛やマグネシウム等を優先し、肉、魚、卵、乳、大豆、キノコ、ナッツ、貝、海藻、緑黄色野菜等を食べる。尚、牛乳ガブ飲み、脂肪、塩分には注意。
09-09 15:39

食品論:ゴマは蛋白質、脂質(オレイン酸・リノール酸)、ビタミンB1・B6、ナイアシン、葉酸、カルシウム、マグネシウム、亜鉛、鉄、食物繊維をいずれも豊富に含み、特に脂質、カルシウム、マグネシウム、亜鉛、鉄に秀でている。他、健康効果があるとされるセサミンも含む。https://t.co/1tF9fzSXU4
09-09 15:09

RT @housefoods_now: \ #咖喱屋カレー 20周年記念キャンペーン /#咖喱屋カレー 全10種類食べ比べBOXが100名様当たる!フォロー&RTで毎日応募可能✌️1. @housefoods_nowをフォロー2. このツイートをRT3. 自動返信…
09-09 15:00

一時でもお金稼げればそれで良いと考えてるのかもしれん。以前から体型が大きく変化したり、目の下のクマが酷かったりしてて、自己管理できてないのかなって思ってた。まぁ俺みたいな底辺が口出しできる事じゃないけど。
09-09 14:56

腕や足の筋肉は鍛えれば大きくなるけど、顔の骨格までは変わらないからなぁ。まぁホルモン剤とか使えば別だけどw
09-09 14:52

せっかく持って生まれたものがあるのに、それを自ら率先して破壊していく精神、俺には理解できん。
09-09 14:51

RT @tsuisoku: 女優・橋本環奈さん(20)「飲まない日はない」「2杯までは休肝日」…結果、悪玉コレステロール値は20歳にして140以上・・・ https://t.co/Zo4zgZBEJu.
09-09 14:50

スクワット:足を肩幅。背中丸めず股関節軸に上半身少し前傾かつ緩かに膝を曲げる→同じように戻すが膝は伸ばし切らない。これを1回とし20回。上半身前傾により膝は自然な位置に、腰も垂直に落ちる。よって膝の前後は意識しすぎない事。ただし膝と爪先の方向は一致させる。https://t.co/zXbsf2IAuI
09-09 14:39

RT @Yodobashi_X: 【ヨドバシ x マヌカハニー】アンチエイジング・口内炎予防に😊UMF蜂蜜協会認証の正規品☝️天然素材100%ニュージーランド産ピュアハニー😋1日1さじ・1粒からの健康法をぜひ✨⇒https://t.co/ETFBq4YkNnフォロー…
09-09 14:14

運動時における糖の摂取方法をまとめた記事です。ご興味のある方はどうぞ→https://t.co/CgofChw2RE #ダイエット #健康 #筋トレ
09-09 14:09

RT @bobbykun_banana: 夏の #パイン祭り 第3弾もいよいよ明日まで‼️【毎日抽選&毎日当選】のチャンス🎉追加のお祭りも決まってるよ~😆明日(9/10)まで😋①@bobbykun_bananaをフォロー②この投稿をRT当選者にはDMでご連絡🍍🍍…
09-09 13:57

RT @Yodobashi_X: 【ヨドバシ x 森永製菓】どこでも便利に持ち運び❗️おやつ感覚で手軽に摂取できるカラダづくりに最適な高タンパク質の『inバープロテイン』⇒https://t.co/GU5jfSYbl9フォロー&RTで4種2本詰め合わせを6名様にプレ…
09-09 13:44

食品論:マカはビタミンB群(特にビタミンB1)、ビタミンE、カルシウム、マグネシウム、鉄、銅、亜鉛等をいずれも豊富に含むとされ、特に亜鉛や鉄等ミネラルが秀でている。また蛋白質も含み、必須アミノ酸やアルギニン等様々な種類のアミノ酸をバランス良く含むとされる。https://t.co/KptI3vZPu0
09-09 13:39

栄養論:柑橘系の果物に多く含まれるクエン酸は、筋肉内へエネルギーの貯蔵を促す作用があると言われている。運動能力が向上する事はないが、運動後・食後等に1回1~2g程度を摂取、またその際には糖及びビタミンB1等を一緒に摂取する事で疲労回復に良いと思われる。https://t.co/K2qCV1UeyJ
09-09 13:09

RT @pepsi_jpn: \ #透明感のある本田 /透明なトクホコーラ#ペプシ #NEX2 9/10新発売記念#透明本田ガチャ 15種類スタート!@pepsi_jpn フォロー&RTで#本田圭佑 さん名言付き動画がリプ!※返信が遅くなる場合があります【9/1…
09-09 12:58

栄養論:ビタミンB6は蛋白質・アミノ酸の代謝、特に神経伝達物質・ヘモグロビン・ヒスタミン等の合成に関与。マグロ、カツオ、レバーの他、肉・魚類等に多く含む。尚、一部腸内でも作られるが、効率良く働くにはビタミンB12や葉酸の摂取も合わせて必要となる。https://t.co/OLhfLkveWx
09-09 12:39

スネのストレッチ:座った際に膝が直角になる高さの椅子に座る。膝・スネを正面へ向かせたまま足の指を曲げ、足の甲(第二関節付近)を床へつける。つまり足のつく位置は膝よりやや後方になる。その状態で足首を前へ突き出すように少しずつ力を加える。左右各30秒ずつ。https://t.co/mo1GuQcCoK
09-09 12:09

栄養論:ギムネマに含まれるギムネマ酸には小腸における糖の吸収を抑制し、血糖値の上昇を抑える作用があると言われている。また味覚に対して物理的に作用し、甘味を弱める効果がある。摂取するなら食事内容を考え食前が良いと思われる。尚、鉄の吸収を阻害するため摂取量には十分注意する。
09-09 11:39

RT @WebMoney_INFO: 🎯フォロワープレゼント🎯1⃣@WebMoney_INFO をフォロー2⃣このツイートをRT🎁抽選でWebMoneyプレゼント#さてさてさーてRTしてもらうぜ✨PR✨au Online Shop『七つの大罪 光と闇の交戦 :…
09-09 11:11

食品論:カシューナッツは蛋白質、脂質(オレイン酸等)、ビタミンB1・B6、パントテン酸、カリウム、マグネシウム、鉄、亜鉛、マンガンをいずれも豊富に含み、特に蛋白質、マグネシウム、鉄、亜鉛、マンガンに秀でている。カロリーも高いが全体的な栄養価が高い。https://t.co/4PShvR0wIW
09-09 11:09

「胸を大きくする方法(バストアップ)」に関する情報をまとめたブログを運営しています。ご興味のある方はこちらからどうぞ→https://t.co/F4Bp4svDZ5 #バストアップ
09-09 10:39

栄養論:5-htp(ヒドロキシトリプトファン)はセロトニンの材料、セロトニンは睡眠に関わるメラトニンの材料になり、摂取で材料を補給できる。尚、5-htpは大量摂取で疲労感や下痢に繋がる事があるので注意。またメラトニンやセロトニンの合成にはビタミンB6等も必要。https://t.co/hsclIbTGjS
09-09 10:09

RT @yamada_official: 最終日!#ヤマダ電機TwitterBluetoothスピーカープレゼントキャンペーン @yamada_officialをフォロー&このツイートをリツイートしてご応募! 抽選で3名様に「驚くほど上質なサウンドを実現した超小型スピーカー…
09-09 10:05

RT @yamada_official: 最終日!#ヤマダTwitterひざ電気治療バンドプレゼントキャンペーン@yamada_officialをフォロー&このツイートをRTしてご応募!抽選で2名様に「巻くだけ簡単、低周波でひざ痛をやわらげ、ウォーキングをサポート」オムロン…
09-09 10:05

風の音がうるさすぎて眠れんかった
09-09 10:04

食習慣:毎日同時刻・1日最低3食、間隔、咀嚼、特定の食べ物・栄養に固執せず、五大栄養素バランス、○○ダイエットは大抵カロリー減による効果、カロリー制限=筋肉も落ちる、筋トレは血糖値抑制、筋肉維持にカロリー・脂肪が必要、動かすのに糖も必要、睡眠と密接。https://t.co/GoDRc8YUz2
09-09 09:39

食事論:杜仲茶に含むゲニポシド酸は副交感神経へ作用する事で、血圧を抑える作用があるとされる。またアスペルロシドには肝臓内で胆汁酸の分泌を促し、それを含む胆汁を小腸へ送る事で、脂肪の代謝を補助する働きがあるとも言われている。ただし食品に含む量は僅かで現実的ではない。
09-09 09:09

食事論:乳製品に含む乳糖は、それを分解する消化酵素の能力に個人差があり、人によって消化不良等を起こす事がある。これはいわゆる乳糖不耐症で、アレルギーとは別物。尚、牛乳に多く含まれるため、それを材料に使った食べ物にも多く含む。一方、バター、チーズ、ヨーグルトは含む量が少ない。
09-09 08:39

健康論:糖が蛋白質や脂質等に結合する事を糖化と言う。これが起こると分子の持つ本来の機能が低下する。単糖類は糖化に使われやすいが、特に果糖や乳糖はリスクが高く、臓器・神経・コラーゲン等長寿命な組織ほどダメージが蓄積される。それは将来的に様々な病気・老化の原因になるとも言われる。
09-09 08:09

健康論:1日3食=7日で21回、30日=90回、365日=1095回。1日8時間睡眠=7日で56時間、30日=240時間、365日=2920時間。1日1時間運動=7日で7時間、30日=30時間、365日=365時間。1年間にこれだけ自分を変える機会がある。有効利用すべし。
09-09 07:09

身長を伸ばす:女性ホルモンは骨端線を閉鎖させ、伸び始め・伸び終わりを早める。思春期以前はメラトニンがこれを抑えているが、ストレスや食事制限等無理なダイエットはメラトニンの分泌を阻害する。結果思春期が早まり身長も伸びなくなる。特に女性では女性ホルモンの影響でそれが顕著に現れる。
09-09 06:39

肩の筋肉を鍛えるトレーニング法をまとめた記事です。ご興味のある方はどうぞ→https://t.co/FjiKwV169n #筋トレ #ダイエット
09-09 06:09

食品論:アマランサスには糖、蛋白質、ビタミンB6、葉酸、マグネシウム、カリウム、鉄、亜鉛、銅、マンガン、食物繊維等がいずれも豊富に含まれる。尚、キヌアと比較するとビタミンB群は劣るが、ミネラルの栄養価はアマランサスの方が高い。https://t.co/6fJTIu0E9p
09-09 05:39

栄養論:カルノシンは筋肉に多く存在、乳酸を分解する酵素の活性に関与する他、酸化ストレスから細胞を保護する役割があるとされる。特に鶏胸肉に多く含まれている。尚、カルノシンはヒスチジンとβアラニンから作られるが、これらが痒みをもたらす事がある。https://t.co/h1dWxblAAt
09-09 05:09

食品論:ヒジキはβカロテン、ビタミンB2・E・K、カリウム、カルシウム、マグネシウム、鉄等を豊富に含み、特にカリウム、カルシウム、マグネシウム、ビタミンKに秀でる。ただし塩分には注意。尚、発癌性を持つとされる無機ヒ素を含むと言われるが、水戻し後茹でる事で減らす事ができる。
09-09 04:39

健康論:血液は心臓のポンプにより動脈を通って末端へ送られる。その後静脈を通り心臓まで戻ってくるが、遠い所では心臓のポンプに頼らず重力に逆らう必要がある。そのため心臓とは別のポンプが必要になり、そのポンプの役割を筋肉が果たしている。特にふくらはぎや太ももの筋肉を動かす事が重要。
09-09 04:09

水素水:水素の殆どは酸素と結合し水として存在するが、単体では全元素中最軽量であり、重力では留められず発生した瞬間に上空飛散する。僅かに水溶だが、小さいため特殊容器でしか保管できず開封した瞬間に失われる。尚、腸内細菌でも水素は作られ、実は口から摂取する量よりも多いと言われる。
09-09 03:39

身長を伸ばす:確かにカルシウムは重要だがカルシウムだけで骨は作れない。特にコラーゲンの材料になる蛋白質とビタミンC、そして不足しやすい亜鉛やマグネシウム等を優先し、肉、魚、卵、乳、大豆、キノコ、ナッツ、貝、海藻、緑黄色野菜等を食べる。尚、牛乳ガブ飲み、脂肪、塩分には注意。
09-09 03:09

『「身長を伸ばす方法」について考えてみた』というブログを運営しています。ご興味のある方はこちらからどうぞ→https://t.co/ZjUIHAKtmz
09-09 02:39

栄養論:βシトステロールは構造がコレステロールに似る。胆汁酸はコレステロールを酸化し作るが、βシトステロールは先に胆汁酸に結合、腸でのコレステロール吸収を抑えて血中コレステロールを抑制するとされる。アボカド、シーバックソーン、クコ、ペカンナッツ、大豆等多くの植物に含む。
09-09 02:09

睡眠の質向上:毎日同時刻寝起、最低6時間、1時間半単位の睡眠時間、枕・布団・室温・湿度・騒音等環境整備、起床後15分日光浴、就寝前に脳を刺激しない、就寝までに少しずつ部屋を暗く、就寝前に風呂→体温上昇、鼻・喉の病気を治す、昼間の活動・適度な疲労等。https://t.co/9b2P5ePsK8
09-09 01:39

睡眠論:早寝には昼間に脳や体をよく使う事。疲労回復には十分な睡眠が不可欠、逆に言えば疲労がある事で自然と睡眠の必要性が増すという事。楽しい事や普段行わない新しい事に挑戦し、脳や体へ刺激を与え、程良く疲労させよう。尚、寝る前少し長めに風呂に浸かり体温を上げておくと眠気が増す。
09-09 01:09

花粉症:ネトル茶、凍頂烏龍茶、紅富貴等に含まれるメチル化カテキンは、免疫グロブリンEを抑制する事で炎症反応を緩和する作用があると言われている。尚、ケルセチン、ビオチン、ビタミンC、アスタキサンチン等にも、ヒスタミンを抑制する事で、炎症反応を緩和する効果があると言われている。
09-09 00:39

食事論:キャッツクロウに含まれるキノビック酸グルコシドには抗炎症作用があるとされる。一方こちらは多くの食品に微量ながら含まれるが、MSM(メチルスルフォニルメタン)にも抗炎症作用があるとされる。尚、MSMは硫黄化合物であるため摂取によりマンガンの必要量が増える。
09-09 00:09

関連記事
ブックマークおなしゃす
My Yahoo!に追加
FC2アクセスカウンター
管理人プロフィール
腰
管理人のSaruyaMichaelです。
情報統合思念体になりたい。
カテゴリ
ブログ内検索
最新記事
他の運営サイトとリンクサイト
当ブログRSS
ブロ友おなしゃす

この人とブロともになる

投票おなしゃす

FC2Blog Ranking

Twitter
QRコード
QR
相互リンクサイト