自己紹介用記事27:好きなタイプと好きな芸能人

見た目に関しては表情豊かな人と、ガリガリに痩せてない人です。表情豊かな人は観察しているだけで楽しめるので。また体型に関しては「健康に対して偏った考えを持っている」と思われる場合、すなわち高肥満はNG。それから最も重要なのは中身です。こんな面倒な性格をしている私を肯定する事ができる、心が広くて心に余裕がある人なんて、この世界のどこにいるんでしょうかね。今までそんな人に会った事はありませんが、もしいたとしたら、その人が私によってのタイプになるんだと思います。明確にこういう人が好きというものはありません。

顔のパーツに関してもあまり気にしないです。全く気にしない訳ではないですが、他人の顔を指摘したり、評価したりする権利は私にはないと思っているので、表情豊かな事が一番上に来ます。もちろんずっと怒っている人よりは、笑ったりしてた方が良いです。そういう意味での表情豊かという事です。それと私は家族ですら、目を見て話すのが苦手です。そういう細かい事を気にしない人の方が良いかもしれません。・・・というかこれ、書いてるだけで結構恥ずかしいです。

好きな芸能人とかも特にいません。「ファン」というもないです。男性の場合、アイドルを好きになったりしますが、私はそういう経験が一切ありませんでした。ただ、嫌いな人はいます。例えば自称○○という人です。自分で自分の事を「アイドル」「ジャーナリスト」「アーティスト」「イケメン」と言ってしまう人や、自分からそういう主張をしている人たちが該当します。そういうのって自分から言うのではなく、「その人を知らない人からも評価してもらってから」言うべきだと思うんですよね。あとはやはり目つきとか表情とかから「何となく嫌い」となる場合もあります。誰でも直感的に悪そうな人って分かりますよね、それが私ははっきり出やすいんだと思います。一度嫌いになると番組を変えます。



尚、私は友人が少なく、高校時代からの友人が数人だけです。他は現在では全くと言って良いほど交流がありません。性格的に大して仲が良くない人から馴れ馴れしくされるのが嫌いなので、初対面の人と接する時は、常に一定の距離感を保つようにしています。また今の付き合いだけで十分とも考えているので、新たな友人を増やすという事も考えていません。

ですので自分からコミュニケーションを取った事はありませんし、相手がコミュニケーションを取ろうとしてくれた事もありません。初対面のほとんどの人には「気難しい」という印象を与えていると思います。もちろんそれに対してグダグダ文句を言う事はしませんが、そういう最初の印象だけで全てを判断するような人とは、最初からこちらからお断り、関わらなくて正解だったと思うようにしています。今いる友人だけ大切にできれば十分です。

なので、恋愛に関しても、私はあまり興味がないです。日本人は「誰かを好きになった」後、その人に「告白」をして、「付き合う」という事をして、「彼氏・彼女」の関係になって、いずれは「結婚」をします。しかし私はそのどれも経験した事がなければ、告白どころか、最初の「誰かを好きになった事」すら実は一度もないのです。綺麗な人、可愛い人、愛嬌のある人、頭の良い人、気が利く人、たくさんいると思います。大抵の人はそういうのが「好き」や「付き合いたい」に繋がり、実際に誰かを好きになったり、告白をして付き合ったり、という事になると思うのですが、私ではそれが繋がらないのです。おそらくこれも他の人との距離の取り方が関係していると思います。
関連記事
FC2アクセスカウンター
管理人プロフィール
腰
管理人のSaruyaMichaelです。
情報統合思念体になりたい。
カテゴリ
当ブログRSS
ブロ友おなしゃす

この人とブロともになる

投票おなしゃす

FC2Blog Ranking

Twitter
QRコード
QR
相互リンクサイト
他の運営サイトとリンクサイト